ルート

絶景ヤマザクラと歴史ある町並みを満喫!つくば霞ヶ浦りんりんロードサイクリング

ルートマップ。ガイドマップが開きます

ヤマザクラと歴史ある町並みをたのしむルート

『『両手をあげて右をむくいしおさん』の画像』の画像

国の名勝指定地にある天然記念物のヤマザクラや里山に自生するヤマザクラと重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「真壁の町並み」を同時にたのしめるルートになっているよ!

 「つくば霞ヶ浦りんりんロード」は自転車専用道路だから初心者でも安全・安心にサイクリングをたのしむことができるんだ♪

疲れたら、登録文化財の宿やおしゃれなカフェでのんびりするものオススメだよ!

【ヤマザクラ開花状況】

櫻川磯部稲村神社、磯部桜川公園、高峯(里山)の開花状況は『サクラサク里プロジェクト』が運営するこちらのページから確認してね! 

 

ルートデータ

難易度

『難易度3』の画像

距離

28.3km

想定所要時間

自転車:2時間30分(絶景ポイントでの寄り道も考慮)

ルート説明

『自転車にのったいしおさん』の画像

つくば霞ケ浦りんりんロード 岩瀬休憩所

『『岩瀬休憩所(ソメイ)』の画像』の画像

つくば霞ヶ浦りんりんロードは桜川市と潮来市を結ぶ全長約80kmのサイクリングロード。筑波山をはじめとする八溝山系の山々、霞ヶ浦の水辺の風景を両方楽しむことができるよ!

岩瀬休憩所には20台停められる駐車場があるから車で来た人はこちらを利用してね。

『移動』の画像

高峯のヤマザクラ

『高峰』の画像

桜川市の山々にはヤマザクラが数多く自生しているんだ。ヤマザクラはソメイヨシノと違って、一本一本、色も時期も形も咲く時期も少しづつ違うのが特徴なんだよ。パッチワークのような彩りを楽しんでね!

『移動』の画像

櫻川磯部稲村神社

『『櫻川磯部稲村神社』の画像』の画像

この神社の周辺にはとても貴重なヤマザクラがあるよ!特に珍しい11種には名前がつけられているから違いを比べてみてね!

 『移動』の画像

磯部桜川公園(桜川のサクラ)

『『磯部公園(桜川のサクラ)1』の画像』の画像

古来よりヤマザクラの里として親しまれてきたこの地は、平安時代に紀貫之が詠み、室町時代には世阿弥の謡曲「桜川」の舞台にもなっているんだよ。そして、櫻川磯部稲村神社の参道とその周辺が国名勝「桜川」に指定されていて名勝地内のサクラは全てが国の天然記念物になっているんだよ。

『移動』の画像

つくば霞ヶ浦りんりんロード 雨引休憩所

『26つくば霞ケ浦りんりんロード2』の画像

桜川市を南北に走るりんりんロードは、廃線となった筑波鉄道の線路の跡を利用したサイクリングロードなんだ。点在する休憩所には駅だった頃のプラットホームの面影が残っているよ!春にはソメイヨシノがつくるトンネルを走り抜けよう!

『移動』の画像

真壁の町並み(重要伝統的建造物群保存地区)

『『真壁の町並み_受賞作品』の画像』の画像

真壁は、江戸から明治・大正にかけてこの地の文化・讃仰の中心として栄えた情緒あふれるまち。約100棟の国の登録文化財が400年前の町割りと共に息づいているよ!

『移動』の画像

伊勢屋旅館

『『伊勢屋旅館』の画像』の画像

明治中期に料亭「勢州楼」として建造され、平成12年から国指定の登録文化財になっているよ。中に入ると昔のままの帳場や長火鉢があり当時の様子が偲ばれるね。

『移動』の画像

橋本珈琲 

『橋本珈琲(1)』の画像

国の登録有形文化財に指定された老舗「橋本旅館」の一部をリノベーションしたカフェ。

「2013年グッドデザイン賞」「いばらきデザインセレクション2013知事選」を受賞。デザートはもちろんランチも地元食材を使用した手作りにこだわっていて人気だよ!サイクルサポートステーションにもなってるよ!

『移動』の画像

『自転車にのって左手をあげるいしおさん』の画像

 

 

 

お疲れさまでした!ヤマザクラと歴史ある町並みは楽しめたかな♪

 

おすすめスポットの情報は、桜川市公式ホームページ、桜川市観光協会ホームページの観光情報をもとに作成しました。

http://www.city.sakuragawa.lg.jp/page/page001944.html

http://www.kankou-sakuragawa.jp/

ルートマップ。ガイドマップが開きます

アンケート

ちゃりさんぽホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?